タカハシユタカデザイン(仙台,石巻,多賀城,宮城)

赤鼻のトナカイ

2009年11月30日 月曜日

昨日、友人の高松君の家にお邪魔をした時の衝撃的な
瞬間をご紹介します。

高松君は飼い猫であるニャゴを頬ずりを交え、愛撫していた。
グリグリと。
その瞬間、ニャゴは何を思ったか高松君の鼻をパクリと噛んだ。

プピーッと吹き出る血。

ティッシュで鼻を押さえる高松君。

ニャゴをしかりつける奥さん。

笑いをこらえるボク。

約1ヶ月早く赤鼻のトナカイではなく
赤鼻の高松君を見たそんな夜でした。

IMG_1241

指毛

2009年11月26日 木曜日

ボクは思います。
仕事でも何でも決めたことは
最後まで本気でやる。
そのやったことが結果を生むこともあるし、
結果を伴わないことだってある。
でもそこに確かな成長があると。

人間としての成長がなければ
足の指毛ぐらい意味不明な人生になるだろう。


注)写真と文は全く関係ありません。
  デジカメは微妙な露出補正がその場で
  確認できるのがとてもいい。
  そして本人達に無許可で載せてます。ゴメン。

_MG_2166

11月22日

2009年11月24日 火曜日

友であり、後輩であり、弟のような存在であり、
妹のような存在であり、新宿の母のような存在でもある男の
結婚式&披露宴。
人生において親兄弟以外で一番多くの時間を彼と過ごした。
とても多くの時間を。
世話にもなった。


笑った。

熱くなった。

胸が痛んだ。

色々な思いが交錯した。

深い付き合いであることを実感した。


彼らの連綿と続く人生の中において、
自分の存在が少しでも役に立てたことを誇りに思う。

お幸せに。

IMG_1661

11月21日

2009年11月24日 火曜日

友人の結婚式。
新婦が妹へ宛てた手紙を読んでいる最中に泣く新郎。
いいよね。
笑っちゃうよね。

幹事をしたボクに「お陰さまで一生の思い出になった」
そんな言葉を掛けてくれた。
とてもありがたい。
2次会で勢いでやったボクのイッチー(市原隼人)のモノマネは
自己評価は20点だったのだけど、
友だち採点は2点ぐらいだった。
無念。
新郎新婦がもしこのモノマネを聞いていたならば、
その思い出は抹消して欲しいものだ。

末永くお幸せに。

追伸、新郎新婦とお揃いのマグカップを
新婚旅行土産でくれると言う。
だんだん自分の立ち位置が分からなくなってきた。息子か?

_MG_2129

必要なもの

2009年11月19日 木曜日

昨日、県民税・市民税を支払い、
そして個人事業税と言うフリーランスに手厳しい税金を支払った。
そして週末の結婚式2days。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・

喜劇王チャップリンは言った。
『人生に必要なものは、勇気と想像力。
それと、ほんの少しのお金です』

ボクは言う。
『人生に必要なものは、勇気と想像力とウコンの力。
それと、それなりのお金です』