タカハシユタカデザイン(仙台,石巻,多賀城,宮城)

美容師の一言

2014年2月27日 木曜日

IMG_0011

先日、美容室で髪を切っている際、

美容師さんに

「頭のカタチいいですね〜」

という言葉を授かった。

しかし当事者の僕は閉口せざるをえない。

なにしろ僕の頭は絶壁はなはだしいのだ。

絶壁すぎてレジェンド葛西なら勢いよくすべって

K点を超え、L点ぐらいまで飛んでいきそなぐらいだ。


いやまてよ。

絶壁は絶壁で美しいのではないか?

丸は丸で美しいし、四角は四角で美しい

そういったことか。

そうだ、そうだ。

えなり君が言うところの

「おせちもいけど、カレーもね!」

的なやつね。

違うかー!

そう言うことで、美しさの固定概念を破ることができた僕は、

また一つ大人になった。

乙女な僕

2014年2月25日 火曜日

女子フィギュアスケートで日本が世界が胸熱になった先週末。

多分に漏れず僕も胸熱になっちゃった訳です。

信念を貫き通し、素晴らしい演技をした真央ちゃんに

『真央ちゃんキレイだったよ〜』

と、おかまちゃんのようなことを心の中で反芻した訳です。


そんなおかまちゃんから乙女な写真を一つ。


仙台の青葉通りに突如出現したハート。


キャッ!!

青葉通りにハート出現

いいひとだね

2014年2月18日 火曜日

うもれるおじさん2

オリンピックで解説を勤める人が感情が入りすぎて、

男泣きしてしまう場面が少なからずあったようで、

Youtube上でそれを目にする機会があった。

そしてその動画のスレッドは一様に

『いい人だ』

『やさしい人だ』

『こんないい人はいない』


等の書き込み。

・・・そんなもんすかね。

ちょっと即物的過ぎじゃないすかね。

泣く=いい人

これだと感情を押し殺し、

淡々と役目を全うする人の立つ瀬がない。

第一、その方程式だと

男泣きを見てもらい泣きしそうになった僕も

いい人になってしまう。

全然関係ないのに。

所在ないことこのうえない。

仙台雪中行進

2014年2月14日 金曜日

IMG_0105

先日の大雪の後、雪中行進する絶賛妊娠中の嫁

無粋でしょうか?

2014年2月9日 日曜日

雪と草

大雪の予報が出た週末に
ディスクワーク日和だ!
と思うのは無粋でしょうか?

デザインコンペで負けた時、
勝った他社の作品を見て
負けた気がしねえ!
と思うのは無粋でしょうか?

モーグルの上村愛子さんは3位の選手には
掛け値なしに勝ったでしょ!
と思うのは無粋でしょうか?

穿った見方をすれば、
ロビー活動が声高に叫ばれている時代。
バイアスがかかっている可能性だってある。

それでも上村パイセンは不平不満を言わずに
4位を受け入れている。

順位だけがすべてじゃないんですね。
自分自身が最高のパフォーマンスが
できたかどうかですね。

素敵です。