タカハシユタカデザイン(仙台,石巻,多賀城,宮城)

訳ありスイカ

2012年7月27日 金曜日

スーパーに行けば、“訳ありスイカ990円”

などとうたった特売品が売られている。

従来の意味合いで考えれば、
“スイカの皮に傷がある”
“中に空洞がある”
という訳あり商品と考えられるのだが、

この時代このご時世に生きていると、
放射線量が高い土壌で育てられたんじゃないか?
などと穿った見方をしてしまう。

その訳がしりたい。

いた気持ちいいの向こう側

2012年7月26日 木曜日



マッサージは至福の瞬間である。
そのマッサージをうけていると、
「痛い」と「気持ちいい」の間に出くわすことがある。

人はそれを「いた気持ちいい」と表現する。

そしてその「いた気持ちいい」とは

つまるところ「冷静」と「情熱」の間であり、

つまるところ「辻仁成」であり、

つまるところ「ミポリン」なのである。

もしあたながマッサージ屋等で、イタ気持ちい瞬間に出会ったなら、

是非叫んで欲しい。

「ミポリ〜〜〜〜ン」と

アメイジング・スパイダーマン

2012年7月25日 水曜日



先日、映画館でアメイジング・スパイダーマンを鑑賞した。

従来のスパイダーマンとの違いは何と言っても

3D表現を駆使した映像づくり。

スパイダーマンが3次元に空を飛ぶ姿は圧巻だ。

けれども、別にそれはアメイジングじゃない。

僕の中での一番のアメイジングは、

ヒロインの可愛さだ。

間違いない。

もし、僕がユタ州生まれの21歳の大学生だとしたら、

夜も眠れないだろう。


勧善懲悪のヒーロ物なので、オチは読めますが、
色々な要素がはいっいて楽しめる映画でした。

推しメンは誰ですか?

2012年7月19日 木曜日



このご時世に生きていると、
おっさんの僕でもこんな質問に出くわすことがある。

「推しメンは誰ですか?」

無論、前置詞句がなくてもその“推しメン”は
AKBをさしているのは自明の理である。

ただ残念ながら、僕自身AKBに興味はない。
なので、その返答は言葉に窮する。

こういう場合、なんと答えれば正解なのだろうか?

正直に「AKBに興味ない」と一刀両断してもいいのだけど、
その後の会話がなくなってしまうので、出来れば避けたい。

ならばAよりBが好きです論法ではどうだろう。

「推しメンは誰ですか?」

「AKBは詳しくないのでアレですが・・・佐々木希が好きです」

・・・・・・・正解かな。


佐々木希が王道すぎて違うような気もする。

では、もう少しマニアックな路線に変更しよう。

「推しメンは誰ですか?」

「AKBは詳しくないのでアレですが・・・
 キャサリン・ゼタ・ジョーンズが好きです」


違うか〜。

コスプレおじさん

2012年7月18日 水曜日

漁港にいたコスプレおじさん。